#004|さくらのレンタルサーバを申し込んでみよう!

SS先生
前回は、画像を表示する簡単なHTMLファイルを作成してもらいましたね。

まりなちゃん
はい!
ハロウィンの時に撮った写真を表示するHTMLを作成しました!
それらのデータをサーバにアップロードすることで、インターネットで見られるようになる、というところまで教えてもらいました。

SS先生
そうでしたね。
今回は、データをアップロードするレンタルサーバの申込み方法について確認をしていきましょう。

まりなちゃん
はい、わかりました!

 

さくらのレンタルサーバの申込み方法

さくらのレンタルサーバのオンラインサインアップ画面を表示します。

 

まだ会員IDを持っていない場合は、「初めて利用する」を選択します。
既に会員IDを持っている場合は、「会員IDがある」を選択し、「会員ID」と「パスワード」を入力します。

 

利用したいサービスプランを選択後、希望する初期ドメイン名を入力します。

今回は、さくらのレンタルサーバで人気No.1の「スタンダード」プランを選択します。

約款及び個人情報に関する公表事項を確認後、『 同意する 』を選択し、『 お客様の情報の入力へ 』をクリックします。

episode4_02

 

お客様情報を入力し、『 パスワードの入力へ 』をクリックします。

※既に会員情報の登録が完了している場合、この画面は表示されません。

episode4_041

 

「パスワード」「「ひみつ」の質問」「「ひみつ」の答え」を入力し、『 お支払方法の選択へ 』をクリックします。

※既に会員情報の登録が完了している場合、この画面は表示されません。
※会員IDは忘れないように管理をお願いします。

 

支払回数(年間一括/月払い)と支払方法を選択し、『 入力内容の確認へ 』をクリックします。

※「さくらのレンタルサーバライト」「さくらのメールボックス」では、『?月払い 』は選択できません。

episode4_05

 

申込内容を確認し、『 お申込をする 』をクリックします。

 

以下の画面が表示されれば、レンタルサーバの申込みは完了です。

 

申込みが完了すると「仮登録完了のお知らせ」が届きます。

申込み完了後に送られてくるメール「[さくらのレンタルサーバ] 仮登録完了のお知らせ」には、

メールソフトやFTPソフトの設定に必要な情報が記載されていますので、大切に保管しましょう。

※YahooやGoogleなどのフリーメールアドレスを利用している場合、
迷惑メールとして処理されてしまう可能性がありますので注意が必要です。

 

また、レンタルサーバの申込み手順については、下記のページでも説明しているので参考にしてください。

 

SS先生
レンタルサーバの申込み手順は、今、説明したような流れになります。

まりなちゃん
…。

SS先生
…どうかしましたか?

まりなちゃん
えっと、申込みの流れはだいたいわかったのですが…。
すみません、「初期ドメイン」ってなんですか?

SS先生
お、いいところに気が付きましたね!
ドメインというのは、一言でいうと「インターネット上の住所」のようなものです。
初期ドメインというのは、レンタルサーバを利用する際に最初から使えるインターネット上の住所と考えてもらっていいと思います。

まりなちゃん
えっ!?
インターネットにも住所のようなものがあるのですか?

SS先生
はい、あるんです。
いい機会なので、初期ドメインについて少し説明をしてみましょうか。

まりなちゃん
お願いします!

 

初期ドメインについて

さくらのレンタルサーバを申込む際には、初期ドメイン名を入力する必要があります。
ドメインにはいくつかの種類があるのですが、今回はレンタルサーバ申込み時に入力する必要があります。
初期ドメイン名について解説をします。

初期ドメイン(○○.sakura.ne.jp)

手紙を出す時には住所を書きますが、インターネットでも、ホームページを見たり、メールを送るためには、
相手のサーバがインターネット上のどこにあるのかを特定する必要があります。

ドメイン名とは、インターネット上のどこにサーバがあるのかを指し示す住所のようなものです。

また、初期ドメインは、ドメインを持っていない人でも最初から使えるよう、さくらのレンタルサーバを申込んだ
際にお渡ししているインターネット上の住所です。

イメージにすると、次のようになります。

home2

なお、さくらのレンタルサーバでは「○○.sakura.ne.jp」という初期ドメイン名を付けられます。

しかし、どんな書式でもいいわけではなく、
「○○.sakura.ne.jp」の「○○」の部分は次のような書式に合うように付けなくてはいけません。

 

初期ドメイン名の書式

  • 半角英数字とハイフン(-)が使用できます。
  • 3~16文字で設定してください。
  • 数字のみの文字列最初および末尾にハイフン(-)は使用できません。

初期ドメイン名は、申込み完了後には変更することができませんので、よく考えて付けるようにしましょう。

 

まりなちゃん
なるほどー。
初期ドメインは、さくらのレンタルサーバを申し込んだ際に、最初から使えるインターネット上の住所のようなもの、なんですね。
大事そうなのでメモしておきます!

SS先生
そうですね。
大事なのでメモしておいてください!
あと、実はドメインにはいくつか種類があって、「独自ドメイン」というものもあるのですが、これはまた今度説明しますね。

まりなちゃん
はい、お願いします!
そういえば、先ほどのドメインの説明で、メールに関する説明があったと思うのですが、さくらのレンタルサーバではメールも使えるんですか?

SS先生
もちろん、メールも使えます!
では、ドメインから少し話がそれますが、次回はメールについて説明をしてみましょうか。

まりなちゃん
よろしくお願いします!
次回が楽しみです♪

記事が気に入ったらシェアしてください♪