#003|運用する際のポイント

まりなちゃん
今回はMastodonを運用する際のポイントを教えてくれるんですよね?

SS先生
そうですよ!
合わせて、構築した後に起こるトラブルについて
Q&A形式で解説をしていきますね!

まりなちゃん
はい!よろしくお願いいたします!

 

DNSの再設定

Q. クラウドDNSでゾーンを削除した後、再度同じゾーンを登録するとエラーになります。原因は何ですか?

A. ゾーン登録時、クラウドDNSで使用するDNSサーバ(ns*.gslb*.sakura.ne.jp)に該当ゾーンがすでに委譲された状態となっている場合はエラーとなり、登録を進める事ができません。
以前のクラウドDNSで利用していたゾーンを再度利用する場合は、一旦弊社クラウドDNS用のネームサーバへの委譲を解除した状態で行ってください。

解説

whoisのネームサーバ情報の欄に(ns*.gslb*.sakura.ne.jp)が設定されていると、クラウドのDNSにドメイン追加できません。
(ns*.gslb*.sakura.ne.jp)を他の値(ns1.dns.ne.jp)等にしてからドメイン追加し、その後あらためて
(ns*.gslb*.sakura.ne.jp)に値を変更する必要があります。

 

まりなちゃん
難しいですねっ。
要するにDNSの再設定を行う時は、上の例だと(ns*.gslb*.sakura.ne.jp)を
別の値にしてドメインを追加し、改めて変更すればいいんですね!

SS先生
そうですよ!
まりなちゃんよくわかりましたね♪
では最後に私からMastodon運用にあたりアドバイスをしますね。

 

先生からワンポイントアドバイス!

ディスク容量の節約術!

他のインスタンスと関連させた場合、デフォルトだと他インスタンス上にある画像も取得してしまうので
すぐにディスクの容量がいっぱいになってしまいます。
画像は取得してこないように設定すると節約になります。

ディスク容量には注意しましょう!

おひとり様での使用の場合であればともかく、複数人でインスタンスを使用する場合は、
あらかじめ容量の大きいディスクを使った方が好ましいです。

 

まりなちゃん
とても勉強になりましたー!先生ありがとうございます♪
これで私もMastodonについては完璧ですねっ

SS先生
まりなちゃん、焦ってはいけませんよ~!
今回はあくまでインスタンスの立ち上げについて解説しましたが
インスタンス立ち上げた後の管理が一番大変なんですよ。
何故かといいますと、知識を身につけて運営していかなくてはいけないからです。

まりなちゃん
そうなんですね…。私もまだまだですね。。
みんなで楽しくMastodonを利用するためにも、もっと勉強頑張ります!
先生、ありがとうございましたー!

 

記事が気に入ったらシェアしてください♪